本文へ移動
東北木材㈱オフィシャルブログ KITATOKI
RSS(別ウィンドウで開きます) 

"暖かくしよっ!" Nor.t.hショールームの新企画♪

2020-12-11
カテゴリ:Nor.t.hのこと
注目オススメ
弊社ショールーム、Nor.t.hでは明日から素敵な企画がスタート!
ヨーロッパの良質な薪(ファイヤーウッド)をガラ袋詰め放題で\1,000(税込)にて販売します。
 
ガラ袋には、約9キロから10キロ入ります。
販売場所は、Nor.t.hショールーム敷地内です。
大人気、BBQハウス エバの横に大きな薪小屋が建ててあり、そこに薪がたくさん積まれてます!
 
詰め放題の流れは…
Nor.t.hショールームに来店いただきます。
ガラ袋を受け取り、薪小屋へGO!
ゆっくりお客様のペースで詰め放題を楽しんでくださいね。
※薪が詰め終わったらNor.t.hショールームスタッフが確認をさせて頂きます。
まずはNor.t.hショールームで詰め放題の受付♪
BBQハウス エバのお隣にある薪小屋
キレイな薪☆
ヨーロッパから届いたエコフレンドリー木質燃料、白樺ファイヤーウッド
白樺は、火が付きやすく、火持ちも良い、エコフレンドリー木質燃料です。
白樺ファイヤーウッドで心身共に貴方の生活を豊かにしませんか?
 
【商品情報】
サイズ:長さ約30㎝/本
樹 種:白樺
原産国:エストニア
〒047-0261 北海道小樽市銭函2丁目54-197-5
電話:0134-61-7181
定休日:水曜日、木曜日、祝日(※冬期間)
http://nor-t-h.com/
 
BBQハウス エバにて、本商品(薪)使用(写真)
※詰め放題の他、小樽市・札幌市近郊限定で大口(2㎥~)の販売も可能
 
 
 
 
 
 
 
 

防音施工の現場にお邪魔

2020-11-27
カテゴリ:防音建材
注目オススメ
前回のブログで音と防音について触れました。
今回は、ピアノ室へのMSL防音建材施工の様子をご紹介します。
壁と天井の防音施工
構造材+グラスウールの上に下記の順序で
ソノパン・ツーリフレクソーを施工していきます。
 
  1. ソノパン・ツー(防音パネル)
  2. 石膏ボード(1枚目)
  3. リフレクソー(防音シート)
  4. 石膏ボード(2枚目)
※天井の防音施工順序は、壁と同じです。
 
【壁断面図】     【天井断面図】
 ソ 
 ノ 
 パ 
 ン 
 ・ 
 ツ 
 | 
ド 
(1)
ド 
(2)
   
 
ソノ・パンツー
 
   
石膏ボード
(1枚目)
    リフレクソー
   
石膏ボード
(2枚目)
上記図の通り、ソノパン・ツー、石膏ボード(一枚目)を貼った後、リフレクソーを貼り付けます。
キンキラなお部屋、眩しいですね。ゴージャスです。何だか金運が上がりそうです。(↓)
約100㎜の折り返しが必要
継ぎ目は、約50㎜重ねる
床の防音施工
お次は、床の防音施工です。防音パネル(床用)ソノベースを使用します。
構造用鋼板と捨て合板の間にソノベースを接着剤で下記の順序で貼っていきます。
 
  1. 構造用合板
  2. 接着剤
  3. ソノベース
  4. 接着剤
  5. 捨て合板
  6. フローリング材
※接着剤は、防音工事・防振用接着剤を使用
 
【床断面図】
  
 
巾木
   
   
   
グラス
ウール
←隙間3㎜  
        フローリング        
      捨て合板        
接着剤  防音工事・防振用接着剤推奨
      ソノベース        
接着剤  防音工事・防振用接着剤推奨
      構造用合板       
接着剤で貼り付けます。
捨て合板の上にフローリングを施工
以上、防音施工の様子です。
MSL防音建材は、壁や床などの中に施工されているので外見では見えませんが、防音に大活躍してくれる優れものです。
 

東北木材㈱からMSL防音建材のご提案
近年、プライバシー観点、近隣への配慮から防音意識が高まっております。それに加え、コロナ渦により家で過ごす時間が増えております。
音や振動は目に見えないですし、人によって感じ方が違ったり、音と言っても様々な種類があります。
そういった面をしっかりとカウンセリングし、お客様が快適に過ごせるプライベートスペースのため、東北木材㈱はご希望に沿ったMSL防音建材を自信をもってご提案します。
 
リサイクル原料を使用した環境に優しいMSL防音建材
防音パネル、ソノパン・ツーソノベースは、(*)100%再生木材から作られております。
防音シート、リフレクソーは、70%のリサイクルポリエステル繊維と30%のリサイクル金属性フィルムを使用しており、防音シート、ソノバイブは、揮発性有機化合物が0%の上、100%リサイクルポリエステル繊維を使用しております。
MSL社の防音建材は、厳しい各審査基準をクリアあし、防音効果の高さだけでなく地球環境にも配慮している次世代型防音建材です。
(*)100%再生木材:60%廃材、40%は木製家具、フローリングなどの製造業者から回収された産業用資材
 
 
 

音と防音

2020-11-24
カテゴリ:防音建材
注目オススメ
今回は、音と防音について少しお話します。

音と防音
音とは、「空気を伝わって聞こえる空気音」、「床や壁、天井から物体を通して聞こえる固体音」の2種類あります。
空気音は、車や飛行機、楽器の音、人の声など。固体音は、足音やトラックの振動、トイレの流水音などを指します。
防音とは、人が感じる騒音に対してその音を軽減する事です。防音には大きく分けて吸音、遮音、防振の3種類あります。
 
デシベルとヘルツの関係性
デシベル(dB)の数値が大きくなると音が大きくなります。ヘルツ(Hz)の数値が大きくなると高い音になります。
なので、音の大きさ(ボリューム)を表す単位は、デシベルですが、音の性質は、ヘルツでも見極めます。 
  dB   身近な騒音の例
120
110
 ジェット機のエンジン音
 車のクラクション、ライブハウス
100
90
 パチンコ店内、鉄道高架下
 駅ホームアナウンス、カラオケ
80
70
 電話のベル、掃除機
 テレビ、走行中の車内
60
50
 人の話し声、デパートの中
 静かなオフィス、レストラン
40
30
 図書館、静かな公園
 ささやき声、深夜の郊外
20
10
 雪の降る音
 聞こえる限界
 
防音施工で気を付けること
防音施工には、騒音のヘルツが大変重要で、防音したい場所にどれくらいのヘルツの音が一番多いかを知る必要があります。
また、人によってどれくらいの音量(デシベル)が騒音に聞こえているかを理解することが重要です。 
「楽器の奏でる音の周波数範囲」(下図)でも分かるように、ピアノは他の楽器よりも低い音から高い音まで奏でるので、周波数幅が広く防音対策が難しいです。
トランペットなど大きな音(デシベル数値が大きい)の方が防音対策が難しいのか?と思いがちですが、トランペットの周波数幅は狭いので、その幅に対しての防音対策をすれば騒音は緩和されるため、ピアノに比べて防音対策は比較的簡単になります。
楽器の奏でる音の周波数範囲
楽器名 周波数範囲
 ピアノ  27.5Hz~約4kHzあたり
 エレキギター  82.4Hz~1.3kHzあたり
 4弦エレキベース  41.2Hz~400Hzあたり
 バイオリン  96Hz~2.5kHzあたり
 トランペット  160Hzくらい~930Hzあたり
 トロンボーン  80Hzくらい~450Hzあたり
 バスドラム(キック)  60Hzくらい~100Hzあたり
 シンバル  4kHzくらい~12kHzくらい
人によって違う音の感じ方
音は人それぞれで騒音の感じ方が違う場合があります。音の大きさは、その人にとって不快な音ほど大きく感じる傾向があります。ある人にとっては心地よい音楽やノイズでも、他の人にとっては、うるさい騒音と感じるという例がたくさんあります。
人は、聞きたくないのみ聞こえてしまう音は大きく感じてしまう傾向があります。
東北木材㈱からMSL防音建材のご提案
音や振動は目に見えないですし、人によって感じ方が違ったり、音と言っても様々な種類があります。
そういった面をしっかりとカウンセリングし、お客様が快適に過ごせるプライベートスペースのため、東北木材㈱はご希望に沿ったMSL防音建材を自信をもってご提案します。
 
リサイクル原料を使用した環境に優しいMSL防音建材
防音パネル、ソノパン・ツーソノベースは、(*)100%再生木材から作られております。
防音シート、リフレクソーは、70%のリサイクルポリエステル繊維と30%のリサイクル金属性フィルムを使用しており、防音シート、ソノバイブは、揮発性有機化合物が0%の上、100%リサイクルポリエステル繊維を使用しております。
MSL社の防音建材は、厳しい各審査基準をクリアあし、防音効果の高さだけでなく地球環境にも配慮している次世代型防音建材です。
(*)100%再生木材:60%廃材、40%は木製家具、フローリングなどの製造業者から回収された産業用資材
 
 
 

もっと知りたい? サイディングプレカット!

2020-11-19
カテゴリ:サイディングプレカット
注目オススメ
2020年10月23日2020年10月28日のブログでも触れた弊社のサイディングプレカット事業。
今回は、計測から貼り付けまでの工程を追ってみました。
 
計測作業
※工場でサイデイングプレカット加工をするための大事な作業です。丸い配管の穴なども正確に計測します。
CADデータ作成
現場にて計測した情報をもとに弊社CAD部門がデータを仕上げます。
ここで作成したデータを機械に読み込ませて工場でサイデイングプレカット加工を行います。
※電気配線、パイプ穴は最小限に加工可能なのがサイディングの強みです。そして、天候に左右されることなく工場で加工出来、マシンには粉塵処理装置もあるので、粉塵対策もバッチリで環境にも優しいのです。
出隅用にカット
幅カットしたら、留め切加工機で斜めにカットして出隅のパーツを作ります。
出隅接着
出隅パーツに接着剤をつけて機械にかけてくっ付けます。
はみ出た接着剤は機械でキレイにします。
機械で取れなかった出隅のはみ出た接着剤は、手作業で処理します。
 
梱包
加工したサイディングは、施工建物の面ごと(東西南北の角度ごと)に梱包されて現場に納品されます。
今回のサイディングの厚さは16㎜。金具でとめていきます。
また、今回はツートン外壁です。白と濃いグレーがシックで素敵ですね。
ツートンなので、出隅も別の柄を組み合わせて作成してます。
サイディングの強み、配線などの小さな穴、複雑な凹凸カットもキレイにすっきり仕上がってますね。
 
もっともっと知りたい?! サイディングプレカット
高度な加工と環境問題にも対応のサイディング プレカット事業
 
サイディングプレカット事業は、建設業界で懸念されるあらゆる問題に対応できる事業です。
破棄物問題、職人不足、コスト問題等々…
環境にも優しいサイディングプレカット。
これからは、それが建築現場のスタンダードになること間違いなしです。
サイディング プレカット事業のページ
 
もっともっとサイディングプレカットが知りたくなりましたら、下記までお問い合わせください。
 
 

「外壁材Fu-ge」でスッキリ外観

2020-10-28
カテゴリ:サイディングプレカット
注目オススメ
今回もサイディングの現場にお邪魔しました。
前回ブログのサイディングは。14㎜の厚さで釘打ち施工でしたが、今回は、それより厚い16㎜です。
(長さは6FT)
16㎜は、金具でサイディングを止めていきます!
厚さ16ミリのサイディングの側面
16㎜は釘打ちではなく、上記の金具でとめますっ
弊社、苫小牧工場でカット済のサイディング
今回は、大人気のニチハの外壁材、Fu-geを施工しました。
Fu-geは、左右接合部にシーリング目地が入らないので、継ぎ目が自然で目立たずスッキリした外観になります。
それに経年劣化による凝集破壊や黒ずみシーリング切れの心配ありません。
※出隅部分、開口部まわりはシーリング収めです。
 
サイディングプレカットの強みの一つは、サイズにピッタリのダクト穴や配線用の穴がキレイにできることです。
今回も弊社工場から現場に納品された「穴あきサイディング」でスッキリ施工が出来ました。
継ぎ目が目立たなくてスッキリ
出隅パーツ
出隅施工部分
高度な加工と環境問題にも対応のサイディング プレカット事業
 
サイディングプレカット事業は、建設業界で懸念されるあらゆる問題に対応できる事業です。
破棄物問題、職人不足、コスト問題等々…
環境にも優しいサイディングプレカット。
これからは、それが建築現場のスタンダードになること間違いなしです。
 
 
TOPへ戻る