本文へ移動

プレカット加工業務について

プレカットとは?

 プレカットとは、家を建てる際に必要な構造材(柱・土台など)を現場で作業しやすいよう、あらかじめ工場でカット・加工することです。
 
プレカットで材料を加工することにより、従来では大工さんが現場にて手作業で仕上げていた部分が短縮でき、また機械加工による高精度な仕口・継ぎ手加工をすることができる為、大幅な工期短縮・建築費の削減が期待できます。
 
1.木材資材
プレカット加工に使う木材資材は、加工するまでの間苫小牧工場内にて保管されます
2.CAD入力
CADにて住宅の間取りや寸法を入力し、必要部材を算出します。データはプレカット工場に送られます。
3.プレカット加工
CADデータに従って高精度・高性能の加工を行います
4.品質
プレカットされた部材はデータ通りに加工され、現場での施工性を上げるため番付が入ります。
5.金物工法
金物工法用部材には、接合金物の取り付けも行います
6.検査
出来上がった部材がデータ通りに加工されているか検査を行い、施工現場までの品質を確保するためビニールで梱包し、1棟分の製品をまとめて管理しています。
7.現場へ
現場では加工済みの部材を組み立てるだけなので、作業が効率よく進み工期が短縮できます。

プレカットのメリット

   1.高品質な家づくり
   CADデータをもとにコンピュータで機械加工を行うので、加工品質が安定し、
   耐久性の高い高品質な家づくりが可能になります。
 
 
   2.工期短縮
   大工さんが現場にて手作業で行う作業が減るため、工期が短縮できます。
 
 
   3.ごみの削減
   現場での手作業が減る為、木屑などのごみや加工に伴う騒音が減ります。
東北木材株式会社【銭函】
東北木材株式会社【苫小牧工場】
東北木材株式会社【銭函】
0134-62-3211
東北木材株式会社【銭函】
  〒047-0261
  北海道小樽市銭函3丁目280番地
  TEL.0134-62-3211
  FAX.0134-62-3234

東北木材株式会社【苫小牧工場】
  〒059-1374
  北海道苫小牧市晴海町39番地
   TEL.0144-55-1671
   FAX.0144-55-1673

 ■針葉樹製品の輸入・
仕入れ及び販売事業
 ■プレカット加工
 ■パネル加工事業
 ■北欧建築資材輸入
 ■ユニーズ便(混載便)
 
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る